<< 【着ぐるみ】馬の足製作その1 | main | 【着ぐるみ】馬の足製作その3 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2013.05.13 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【着ぐるみ】馬の足製作その2

    0
      リメイクするお話。


      まずは眼。

      今までの眼がどうしても曇るので、眼をアルミパンチに変更します。




      イラストレーターってソフトを使ってアニメ的に描いて紙に印刷

      A-ONEの 品番28802 使ってます。アクロのと一緒のヤツです。





      切り取って1mm穴のアルミパンチに貼り付け、
      その上から透明保護フィルム貼ります。(この印刷紙にセットで入ってます。)
      そこからまた地獄の穴あけ作業。
      利き手が痺れ、意識が遠のく ドMちゃん歓喜の作業。


      穴の数だけ愛詰ってんだよ!!





      開け終わりました。
      意外と目立たない上、綺麗じゃない?あ、そんなことない。はいすいません。
      調子こきました。




      まぁこれを眼にくっ付けて終わり。


      正面

      ウィッグつけてないと馬に見えるか怪しいところですね


      ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




      前回途中までやっていた足の作業








      前回取った型を使って生地切って縫います。



      縫い終わった蹄部分と足を




      合体(グルーガンで)


      しかしこのままだと





      歩いてるうちにボロンと脱げちゃうんですよね


      なので、もう一工夫







      この内側に綿詰めます、
      直に詰めるとファスナー降ろしたときに綿が散らばって邪魔なので





      こんな感じに伸縮性のある生地使います
      (部屋汚くて申し訳ない。)







      巾着袋作る気持ちで縫います。




      これをさっきの足の内側に入れ、ファスナー側面に縫い付けます。



      人の目に触れないところだからと手抜いてるのバレますね。
      この辺縫い方雑です。





      上部分は縫わずに



      足と巾着の間に綿詰めます








      上部縫い付けて完成です。













      手と足の比較↓





      (両方側面です)

      平置きだとホント伝わらないっすねwwwwww


      左が手の部分、デフォルメ的に製作
      右が足の部分、リアル寄りデフォルメ的に製作



      もっと毛が短いと目立つんですけどねwwwwwww



      踵を持ち上げたような足の製作を目指している方のチラ裏のメモくらいになれば幸いです。



      今回ココまで




      スポンサーサイト

      0

        • 2013.05.13 Monday
        • -
        • 17:26
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR